データ復旧は特急データ復旧ウィンゲット(WinGet)にお任せ!全国のオフィス・受付窓口で即診断!

  1. データ復旧のウィンゲット >
  2. 特急データ復旧 東京 >
  3. LinkStationデータ復旧 >
  4. 症例23 I11のエラーコードが発生しファームウェアのアップデートが出来ない状況

2013.12.21

スピード復旧成功しました★★★★★

成功事例23 I11のエラーコードが発生しファームウェアのアップデートが出来ない状況

東京・法人様(製造業)

機器/メーカー/型番/モデル/HDD構成
  • LinkStation/BUFFALO
  • LS-WVL/R1
  • 1TB 2台構成RAID0
復旧成功までの時間
診断時間/復旧期間 30分/10時間

お客様からの症状

LS-WVL/R1のファームウェアのアップデートが必要となり、アップデートを試みたが途中で止まってしまいました。
その後、I11のエラーコードが出てしまい、認識できなくなりました。
メーカーに問い合わせを行いましたが、修理が必要とのことでした。修理となるとデータが消えてしまうということでした。ただ、業務で使っているデータなので消えてしまうのはとても困る状況ですので、まず復旧をお願いしました。

診断内容

LS-WVL/R1からハードディスクを取り出し、
診断ツールにて、確認をしたところ、
1番は読み取り不良セクタが発生しているため、
軽度物理障害となり、転写作業を行いました。
また、2番も動きが不安定だったため、念のため転写作業を行いました。
その後、2台でRAIDを再構築しましたが、構成ファイルが壊れているため、
解析作業が必要となる状況でした。

復旧結果

ハードディスクからお客様の必要としているデータの99%を復旧する事ができました。

専門スタッフの対応・コメント

LS-WVL/R1のおいて、ファームウェアのアップデートを行った時に途中で止まってしまい、
アクセスできなくなったという状況をお聞きしました。
また、メーカー修理に出してしまうとデータが消えてしまうということで大変お困りになっておりました。

診断ツールにて診断をしたところ、
1番は読み取り不良セクタが発生しているため、軽度物理障害となり、転写作業を行いました。
また、2番も動きが不安定だったため、念のため転写作業を行いました。
その後、2台でRAIDを再構築しましたが、構成ファイルが壊れているため、
解析作業が必要となる状況でした。
復旧ツールを使用し、RAIDを再構築することで、データ復旧を行う事が出来ました。

お客様の大切なデータの復旧と納品を素早く行うことが出来たので、
お客様には大変喜んで頂きました。

復旧に関して、多くの経験を持つスタッフがおりますので、
様々な障害へスムーズに対応することが出来ます。
お困りの際には、ご相談下さい。

>>

お客様まずはお電話ください。相談・初期診断無料

東京のお客様まずはお電話ください。相談・初期診断無料

まずはお電話ください。相談・初期診断無料

LinkStationのデータが見れなくなった時に、ITご担当者様やメンテナンス業者様が色々試されると、症状が悪化して重要なデータを復旧できなくなってしまう場合があります。
LinkStationに異常があった場合、まずは弊社までご連絡ください。
経験豊富なスタッフが適切な処置をご案内いたします。

東京のお客様まずはお電話ください。相談・初期診断無料

お客様まずはお電話ください。相談・初期診断無料

相談・初期診断無料

特急データ復旧ウィンゲット(WinGet)TOP

ウィンゲットにお気軽にご質問・お申し込みください! 秋葉原

お客様区別
氏名
※必須
氏名
法人名
TEL
※必須

※日中、ご連絡可能なお電話番号をご入力下さい。
E-mail
※必須

※日中、ご確認可能なメールアドレスをご入力下さい。
ご相談・申込種別
※必須
故障機材
※必須

ご質問・ご依頼

内容

個人情報の取り扱いについて

上記の記入が終わりましたら、送信ボタンを押してください

※1:即日返却等、通常返送以外の送料は、実費ご負担頂きますので、ご了承ください。

※2:RAID、特殊フォーマットなどの場合、別途追加費用が発生する場合がございます。

特急データ復旧ウィンゲット(WinGet)TOP